節約。貯金。そして使う。子育て主婦がお金について考える。

住宅ローン返済中。ミニマリストの子育て主婦がお金についていろいろ考えるブログ

*

妊娠中の今やってください。保険の見直しや学資保険の加入

   

妊娠中が一番平和

3人の子供の母でもある私ですが、改めて”妊娠中が一番平和だった”と思っています。

3回の妊娠期間中に切迫早産などの妊娠トラブルもなかったこともあり、ほぼいつもと同じような生活を送ることができていました。

 

私のように、いつもと同じような生活を送っている場合でも、何かトラブルが起きて入院または自宅安静をしている場合でも、出産後に比べると妊娠中のほうが”よく考える時間”はたくさん摂ることができます。

だから今できることは今のうちにやってしまうのがベストです。

スポンサーリンク

 

妊娠中は保険の見直しをするべき

妊娠中にやっておくべきだと思うことが保険の見直しです。

特に、結婚して間もなく妊娠をしている若いご夫婦の場合、主に家計を支えている方(主に旦那さん)の死亡保障が足りないケースが多いはずです。

 

夫婦だけの場合、なにかあっても残されたどちらかが働けばいいだけ。

と思っていても、妊娠をしたということはこれから新しい家族が増えるということです。万一のことがあった場合、残された家族がどうなってしまうのかを考え、生活に困らない程度の保障がされる保険に加入をしなければいけません。

 

今回の妊娠が第2子、第3子の場合でも子供が1人増えるごとに必要な死亡保障額は違ってきます。だから保険の見直しは必須なのです。

学資保険も妊娠中に加入する

妊娠をすると、ベビー用品ばかりに目がいってしまうかもしれませんが、ベビー用品を考える前に学資保険を検討しましょう。

学資保険は、妊娠6ヶ月から加入ができます。

daedec44f9adb45aa5f70e0598a8d3c6_s

早めに加入することで、契約者の年齢が若くなりますので保険料が安くなり、返戻率が高くなることが期待できます。

また、妊娠中から出産直後にもしものことが起こった場合の保障もされます。

 

もしものこと。。というのは、契約者が死亡したり高度障害を負ってしまった場合です。

学資保険は貯蓄のようにお金を貯めていくことも目的のひとつでありますが、契約者にもしものことがあった場合に、以後の保険料を支払うことなく満期学資金が受け取れるというのも加入する目的であります。

 

赤ちゃんはお腹の中にいる時から、もしものことを考えて守っていかなければいけません。

だから、加入ができる妊娠6ヶ月になったらできるだけ早い時期に加入するようにしましょう。

 

もし、流産・死産などが起こってしまっても保険料は全額払い戻しされますので、経済的な負担はありません。

我が家の場合

我が家の場合、長男・次男の時は保険に関して無知すぎたため、学資保険も保険の見直しもどーしようどうしよう。と思いつつ結局出産後になりました。

 

出産後は慣れない生活のお陰で、よくわからないまま学資保険に加入をしていた感じです。

また、主人の保険は当時加入をしていた保険会社の保険レディにお任せになってしまい、他社との比較が一切できていない状態でした。



そして、3人目を授かった時は今度こそは疑問のない保険見直しをしおうと思い、保険相談に出かけました。

ライフプラン表の作成から、必要な保障額などすべて教えてくれて、納得した保険選びができました。

 

そちらで紹介いただいたものは、学資保険の代わりに低解約返戻型の保険に入るといい。と言われ加入をしましたが、更に自分たちで考えて妊娠6ヶ月の時に学資保険に新たに加入をしました。

 

3人目が産まれてみると、案の定・・・私に時間はありませんでした・・。

本当に産まれる前に保険を見直しておいて良かったと思っています。

 

保険の見直しなんてハッキリ言って面倒ですから後回しにしてしまいがちですが、妊娠中にできるだけ面倒なことは済ませてしまってくださいね。

 - お金の管理

  関連記事

クレジットカードは1つにまとめるのがお得?とは言うけど

クレジットカードの不正利用された経験ありです。 クレジットカードって本当に便利で …

学資保険の保険料が支払えなくなったらどうするんだろう?

学資保険の保険料って高い 子供の学資のために学資保険に加入されている方も多いと思 …

学資保険が満期になる!え?!税金がかかるの?!

学資保険の満期受取金は一時所得 来春の進学先を決める大詰めの季節になってきました …

iDeCoとは?主婦でも加入できるようになった確定拠出年金は必要?

iDeCoって最近テレビや新聞、本屋さんなどでよく目にしませんか? iDeCoと …

宝くじが当たったら・・と買ってないのに思っている方

宝くじが当たったらな~ 宝くじが当たったらな~。ってよく効く言葉だ。 宝くじが当 …

だいたい適当な簡単な家計簿のススメ。細かくやると続かない

家計簿はつけたほうが良い 家計簿って意外とつけていない人が多いようだ。 でも、家 …

金利がメチャ良い。節約にお勧めの銀行は

今の銀行だと損してない? 節約を日々意識しているけど、使っている銀行って意識して …

訪問販売、電話勧誘!!クーリングオフの確認を!

1月~3月は電話も訪問も多い時期? 以前よりは電話勧誘や訪問販売は減ったように思 …

ハードル高くない?ジュニアNISA

ジュニアNISAとは NISAとは少額投資非課税制度のことえす。 年間120万円 …

17歳?18歳?学資保険の満期時期間違ってませんか?

17歳満期と18歳満期 学資保険の進学学資金を受け取ったこともあり、子供の学資保 …