節約。貯金。そして使う。子育て主婦がお金について考える。

住宅ローン返済中。ミニマリストの子育て主婦がお金についていろいろ考えるブログ

*

NISAってなんだ? 投資について勉強してみる

   

投資をもう少し勉強してみる

株や投資信託など、お金の運用という話はよく聞きますよね。

新聞やニュースなどでも毎日株価や為替などを見ますが、実際に個人の方で投資をしている割合ってそれほど多くないような気がします。

 

でも、子どもの教育費や将来の老後の資金などを考えた時、投資で運用することができ、そして増やすことはできたほうが良い。

それに投資をすることで、もっと経済の動きに関心が沸き、ニュースや新聞だってもっと面白く感じるのではないかと思うのです。

 

私は5年ほど前まで、ほんの少額だけ株式を所有していました。でも、正直よく分からなかったのです。

株主優待で楽しませてもらいましたが、やはりよく分からないまま持っているのが辛くて損をしない程度の価格になった時に手放してそれ以来株を購入したり投資信託を始めたりしていません。

でも、そろそろ始めようかと思うのです。

スポンサーリンク

NISAっていったい何?

株のやり取り方法などの前に、ずーっと気になっていたNISAについて確認です。

NISA(ニーサ)とは、少額投資非課税制度のことです。

 

株式投資などを行い、利益が出た場合はそれに対して税金が課されるのですが、それらの利益や配当金などを非課税にできるのがNISAです。

NISA口座を開設し利用することで、投資による利益に対して税金がかからない。というメリットがあるのです。

 

通常、株や投資信託を行いたい場合は銀行や証券会社に口座を開きます。普通に開くと利益などに対して課税がされる口座になりますが、NISA口座を開けば非課税!ということなのです。

NISA口座が開設できるのは2023年まで

NISAは経済政策のひとつとして一定期間限定で設けられている制度です。

そのため、NISA口座が開設できるのは2023年までなのです。

bdd24ff4308e4e1f4eebcd303e425ec4_s

では2023年までに口座を開設すればずーっと非課税になるのか。というと、残念ながらそうではありません。

非課税期間は5年間と決まっています。

そして、1つの口座につき120万円という枠がありますので、投資した分は全部非課税。という訳ではないのです。

 

では、1つの口座につき120万円という枠があるのですが、複数口座を作れば枠が増えることになりますよね。

ただし、NISAは2016年から1年につき120万円の非課税枠を追加されますので、例えば今年から投資をNISA口座で投資を始めたとしたら、非課税枠で購入ができるのは120万円までということになります。

でも2017年になれば120万円の非課税枠が増えるので、さらに120万円非課税枠で投資ができる。ということです。

 

ひとつの枠は5年間の非課税期間となっていますので、毎年120万円投資をしていくと最大で600万円の非課税枠を利用できるということです。

 

ひとつの口座で色々買ってOK

投資といっても株だけでなく、色々な投資方法がありますよね。

NISAの120万円の枠内であれば、株式や投資信託など複数の金融商品を購入することができます。

 

色々なものを購入してみたい!という場合には、取り扱い商品が多い金融機関や証券会社にNISA口座を開かないと思ったように取引ができないかもしれないので、先によ~く調べておくことも大切ですよね。

 

 

 

 - お金の管理

  関連記事

学資保険が満期になる!え?!税金がかかるの?!

学資保険の満期受取金は一時所得 来春の進学先を決める大詰めの季節になってきました …

学資保険の保険料が支払えなくなったらどうするんだろう?

学資保険の保険料って高い 子供の学資のために学資保険に加入されている方も多いと思 …

宝くじが当たったら・・と買ってないのに思っている方

宝くじが当たったらな~ 宝くじが当たったらな~。ってよく効く言葉だ。 宝くじが当 …

訪問販売、電話勧誘!!クーリングオフの確認を!

1月~3月は電話も訪問も多い時期? 以前よりは電話勧誘や訪問販売は減ったように思 …

17歳?18歳?学資保険の満期時期間違ってませんか?

17歳満期と18歳満期 学資保険の進学学資金を受け取ったこともあり、子供の学資保 …

金利がメチャ良い。節約にお勧めの銀行は

今の銀行だと損してない? 節約を日々意識しているけど、使っている銀行って意識して …

だいたい適当な簡単な家計簿のススメ。細かくやると続かない

家計簿はつけたほうが良い 家計簿って意外とつけていない人が多いようだ。 でも、家 …

クレジットカードは1つにまとめるのがお得?とは言うけど

クレジットカードの不正利用された経験ありです。 クレジットカードって本当に便利で …

iDeCoとは?主婦でも加入できるようになった確定拠出年金は必要?

iDeCoって最近テレビや新聞、本屋さんなどでよく目にしませんか? iDeCoと …

育英年金付きの学資保険って必要?

もしもの時に備える 子どもを育てていると、将来にかかるお金のことは常に頭のなかに …